お知らせ

2020-03-27お知らせ

コロナウィルス対策に関しまして

留学生の皆様へ、LTEL Schoolのコロナウィルス対策に関しまして

留学をご予定されております皆様へ、
LTEL Schoolのコロナウィルス対策についてお知らせ致します。

現在、フィリピン政府の指導のもと、
コロナウィルスを封じ込め拡散を防ぐため大規模な対策が行われており、
当校も速やかにこれに従い対応しております。
政府発表の要点と当校の対応は以下の通りです。

1 セブ州はロックダウン措置となり、只今外国からの入国はできません。何らかの入国可能な便があった場合でも、渡航者は2週間、政府指定のホテルへ自費で滞在し隔離されます。

この措置が解除されるまで、当校では留学生の現地受け入れを中止致します。
今後のお問い合わせに関しましては、状況を注視しつつ対応させていただきます。

2 TESDA(教育庁)の要請により語学学校は一時閉鎖、またセブ州のロックダウンにより全住民が外出禁止となります。

当校は速やかに学校を閉鎖し、講師は在宅ワークに切り替えております。優秀な講師陣は在宅でのオンラインレッスンを提供しております。

日本、フィリピンを問わず、世界中でコロナウィルスに対し様々な対策が取られております。LTEL Schoolでは今後のフィリピン政府発表に敬意を持って対応しつつ、また快適なご留学、英語学習環境をいち早く整えるために、今するべきこと、できることを続けて参ります。
我々スタッフはコロナの終息のためにしっかりと政府の方針に従い自宅で待機しつつ、その上で今できる最高のパフォーマンスでオンラインレッスンを提供して参ります。生徒様におかれましては、どうかご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

Translate »